ISO9001認証取得

平成31年2月27日、株式会社誠朋建設は、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001を認証取得いたしました。
以下に示す品質方針及び品質目標を基に継続的な改善を行い、品質の向上並びに顧客満足の向上に、より一層努めてまいります。

登録事業者株式会社誠朋建設
登録事業所本社
登録番号QC18J0020
適合規格ISO 9001:2015・JIS Q 9001:2015
認証範囲
  • 土木工事の施工並びに建築工事の設計及び施工
  • 不動産の設計・開発、売買、仲介、コンサルティング、賃貸管理
登録日2019年2月27日
有効期限2022年2月26日
登録マーク
認定シンボル
ISOシンボルマーク

品質方針

ISO9001規格で求められる要求事項に基づくQMS(品質マネジメントシステム)を遵守し、 継続的改善をもって品質の維持・向上を図り、お客様に満足していただける品質の製品を造ります。

当社は、品質方針を達成するために、QMSの構築及び実施、並びにその有効性を継続的に改善し、 以下の事項を行います。

  1. 法令・規制要求事項、JIS規格等を遵守することは当然のこととして、 顧客要求事項を満たすことが、いかに重要なことであるのかの認識を、全社員に教育を行います。

  2. 品質方針を定め、この品質方針に基づく品質目標を各部門で設定し、目標達成への活動を展開します。 なお、品質目標の具体的枠組みとして、下記項目を明確にします。

    • 顧客要求事項の遵守による顧客満足度の向上
    • 作業手順の遵守による製品品質の向上
    • 労働災害の防止活動による施工の信頼度向上
  3. QMSを全部門に教育し、理解させ、その有効性をMR(マネジメントレビュー)によって確認し、 品質マネジメントシステムの改善・見直しの必要性の評価を行います。

土木部・建築部品質目標

顧客要求事項を確実に反映した施工を行い、顧客評価を向上させる

  1. 顧客、施工地域の住民との対話の徹底、要求事項の確実な理解と遵守
  2. 施工体制評価票等の平均点の向上
  3. 各種資格試験への積極的な取り組み
  4. 労働災害防止のため、作業手順書の遵守の徹底

不動産部品質目標

一人ひとりのニーズに応え、安全・安心の不動産取引の実現

  1. 法令遵守、公正な取引の徹底
  2. お客さまの立場で考え行動
  3. 適切な説明と誠実な対応
  4. 機密情報の適切な管理と守秘義務の徹底

総務部品質目標

  • 顧客からの信頼と満足度の向上を図る
  • 顧客対応に対する苦情ゼロを目指す
  • 作業員の健康状態チェックおよび安全パトロール等で無災害を目指す
ロゴ+誠朋建設

997-0802 山形県鶴岡市伊勢原町 27-20

 0235-22-5121

営業時間:8:00 ~ 17:00

定休日:日曜日・基本的に第 2、第 4 土曜日

詳しくは営業日カレンダー